ハラコ / 牛革の種類と特徴

ハラコとは、胎児~生後間もないほどの子牛の革です。短い毛のついた素材で独自の風合いがあります。出産前に死亡した牝牛のお腹にいた腹子や、死産した子牛から採られます。そのため、ほどんど市場に出回ることはありません。ハラコは最高級素材であり、通常販売されているものはポニーなどをハラコと称して販売しているケースがほとんどです。

ハラコの用途・どう使われる?

ハラコの場合、強度が高くないため基本的には張って使うことになります。財布やバッグ、名刺入れなどの一部にアクセント的要素に使われることが多いです。
ただし、ハラコは基本的にほとんど流通する商品ではないため、ハラコと記載されている商品の多くは「ハラコ風」であり、多くの場合はポニーなど別の革製品を代用していることが多いです。

 

ハラコ製品のお手入れ

ハラコのような毛足の長い革の場合、基本的なお手入れは起毛革製品と同じですが、ハラコの場合毛が長い分直接革の面になかなか汚れがつきにくいため、お手入れはやや簡単です。
基本的に毛部分の掃除がメインになりますので、中性洗剤などを薄めたものを布につけて拭くようにします。ただし、洗剤成分が残るといためる原因になりますので、終わった後は水にぬらした布などで成分をしっかりと落とすようにします。

 

ハラコに関する関連商品

ハラコを取り扱っている代表的なオンラインショップを検索することができます。

当サイトの人気コンテンツベスト5

  1. 揃えておきたい革製品お手入れグッズ
  2. 万能な革製品クリーム「デリケートクリーム」の選び方と使い方
  3. ココマイスターの人気商品ランキング
  4. コードバン(馬革)の特徴とお手入れ
  5. 絶対にやってはいけない革製品のケア

 

スポンサーリンク

Leather Category

革製品取り扱いガイドでは、革製品のお手入れ方法や革製品の種類、皮革の加工法、革製品の有名ブランドの紹介を行っていきます。