サドルソープ / 革製品お手入れグッズ

サドルソープ(皮革用石鹸)とは、革の汚れを落とすための石鹸です。皮革を自宅でクリーニングするためのお手入れグッズです。革製品のお手入れグッズでは珍しく水を使って洗います。特に頑固な汚れを落とすために使いますが、スエード、爬虫類の革、アニリン革には利用できません。

サドルソープ(皮革用石鹸)の特徴

サドルソープは皮革製品を水洗いするためのクリーニンググッズです。スエード(起毛している革)、爬虫類の革、アニリン革(銀つき革の中でもアニリン加工されている革)には使用できませんので、注意してください。
革靴だけでなく、革財布などの小物にも利用できます。

革を洗浄するだけなく、栄養を与える成分が含まれているものもあります。

 

サドルソープ(皮革用石鹸)の使い方

サドルソープで革製品をケアする際は、まず革製品についているほこりなどの汚れを乾いた布などで乾拭きして取り除きます。

その後ぬらしたスポンジ(多少水が残った状態)にサドルソープをつけて、革製品の表面をやさしく洗います。ある程度あらったら、あらった革にかるく水をかけて残った石鹸成分を洗い流します。これをお手入れする革製品全体におこないます。

洗い終わった後は、乾いた布で表面を拭いて水気を取り除きます。革靴の場合は、靴の中に新聞紙などを詰めておきます。かなり強めに入れて大丈夫です。型崩れを予防する効果もあります。

その後、風通しの良いところで陰干しして、完全に水気を抜きます。
財布などの場合は1日程度、革靴の場合は2日程度は陰干しするようにしましょう。
革靴の場合、そのまま床に置くとソール部分が乾かないので、横にかけるようにするか網の上などに載せて、靴底も風通しを良くしましょう

最後のケアとして、洗った革製品に対して「皮革用クリーム」などで栄養を補給してあげるようにしてください。

 

サドルソープ使用に当たっての注意点
オイルレザーなどの場合、クリーニングすることによって、これまでつけた傷などが逆に目立ってしまう場合があります。

 

サドルソープ(皮革用石鹸)に関する関連商品

サドルソープを取り扱っている代表的なオンラインショップを検索することができます。

 

当サイトの人気コンテンツベスト5

  1. 揃えておきたい革製品お手入れグッズ
  2. 万能な革製品クリーム「デリケートクリーム」の選び方と使い方
  3. ココマイスターの人気商品ランキング
  4. コードバン(馬革)の特徴とお手入れ
  5. 絶対にやってはいけない革製品のケア

 

スポンサーリンク

Leather Category

革製品取り扱いガイドでは、革製品のお手入れ方法や革製品の種類、皮革の加工法、革製品の有名ブランドの紹介を行っていきます。