エナメル革

型押し革とは革をなめした後、銀面(革の表面)をプレスすることで独自の表現をつける加工法の事を指します。エンボスレザーとも呼ばれます。クロコダイル、トカゲ、ヘビなどの爬虫類を模したものが多いです。近年では、本物とそん色ないような品質の型押し革が流通しています。

エナメル革は、エナメルを塗布することにより独特の光沢を出したものです。靴、バッグ、ベルト、装飾品などにも用いられます。

エナメル革を作る加工工程は、クロムなめしをした比較の銀面をすりとった後、水性塗料で下塗りをして、その後ポリウレタン樹脂を均一になるように塗り、乾燥させることで作られます。

 

エナメル革のお手入れ

通常は柔らかい布などでからぶきをします。温度が高くなる場所などの保管は控えましょう。

 

エナメル革に関する関連商品

エナメル革を取り扱っている代表的なオンラインショップを検索することができます。

 

当サイトの人気コンテンツベスト5

  1. 揃えておきたい革製品お手入れグッズ
  2. 万能な革製品クリーム「デリケートクリーム」の選び方と使い方
  3. ココマイスターの人気商品ランキング
  4. コードバン(馬革)の特徴とお手入れ
  5. 絶対にやってはいけない革製品のケア

 

スポンサーリンク

Leather Category

革製品取り扱いガイドでは、革製品のお手入れ方法や革製品の種類、皮革の加工法、革製品の有名ブランドの紹介を行っていきます。